知りたい?ビットコインのメリット

海外在住の個人相手にリアルタイムで送金できる

徐々に国内での認知度が上がり、使える場所も増えているビットコインですが、従来の決済手段と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。まず、始めからネットワーク専用の通貨として開発されたので、オンラインでの決済に向いていることが挙げられます。具体的に言うなら、国内外の個人に対して簡単に送金できるという点がまず挙げられます。今まで個人に送金するためには銀行振込を使う必要があり、リアルタイムでの送金が難しい上に、手数料がかなりかかりました。
しかし、ビットコインであれば相手がどこに住んでいてもリアルタイムでの送金が可能であり、海外送金であっても手数料はほとんどかかりません。まるで、クレジットカードを使って個人にお金を送れるような手軽さがあるのです。

送金額に制限が存在しない

また、クレジットカードによる決済額は限度額によって決まり、銀行振込による決済は、銀行が定めた一日の送金上限額を超えられないなど制限がありますが、ビットコインの場合はそういった制限が存在していません。そのため、極端な話、一億円分のビットコインを海外の人に自由に送ることが可能です。もちろん、送るだけではなく受け取ることもできるのです。なので、今後、自国通貨への換金が容易になってくれば、送金はビットコインで行うということが増えていくでしょう。
また、ビットコインは国が発行する通貨と違い、どの国でも同じ価値です。そのため、円安や円高といった通貨の上がり下がりに関係なく決済できるので、そういった部分でもメリットがあります。

© Copyright Online Coin Dealers. All Rights Reserved.